公開講座 2017年10月29日(日) 学習・発達支援員養成講座

第2回 発達障害への気づき・理解と支援

後援:広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 中国新聞社

終了しました。

 

NPO法人日本インクルーシブ教育研究所は、NPO法人エッジとNPO法人星槎教育研究所と協働してLSA(学習・発達支援員)養成講座を広島で開催しています。この養成講座にはお好きな講座だけを選んで受講できる公開講座もあります。

【第1部】 10:30~12:30

子どもの見方と行動理解(応用行動分析・リフレーミング)

 

*行動理論に基づいた子どもの褒め方と好ましくない行動をなくす方法、子どもがどのようにして良い行動を身につけていくのか、またどのような対応が問題行動を引き起こしやすいのか等を解説します。また『子どもの見方』を変えると子どもも大人もハッピーになれる実践方法についてお話します。

 

 

【講師】中谷美佐子

NPO日本インクルーシブ教育研究所 理事長

ハートボイスプロジェクト(子どもの問題行動解決プログラム)代表

特別支援教育ジャーナリスト

【第2部】 13:30~16:30

LSA(学習支援員)の心得、個別支援計画の立て方

学校に入るということ、学習支援(英語)

 

*専門性のある支援員として学校に入る場合、どのような心得が必要なのか重要なポイントと共に、日頃疎かになりやすい個別支援計画の必要性や立て方、またディスレクシアの人達への英語支援についてもお話くださる予定です。※藤堂栄子先生は学習障害の1つディスレクシアと英語支援の専門家です。

 

 

【講師】藤堂栄子先生

NPO法人エッジ会長  星槎大学特任教授

文部科学省特別支援教育ネットワーク推進委員会

内閣府、厚生労働省、港区次世代育成支援対策地域協議委員など

 

読み書きの困難があるディスレクシアの啓発と支援とネットワーク作り、2005年より東京都港区にてLSA(学習支援員)の育成と配置を実践。

 

著書論文等:アスペエルデの会、日本LD学会、児童心理、明治図書など専門書に多数

【日 時】

平成29年10月29日(日)10時15分〜16時45分(開場10時00分〜)

 

【定 員】

20名 先着順受付、10月23日(月)午前10時〆切り

 

【対 象】

特別支援教育アシスタント、指導員、放課後児童デイ、小学校・中学校教師、塾講師、

特別支援教育・インクルーシブ教育に興味のある保護者、支援者など

 

【会 場】

広島市西区地域福祉センター4階 会議室

(広島市西区福島町2-24-1)

 

・交通アクセス

JR:山陽本線「西広島駅」下車徒歩約13分

広電:市内線「福島町(西区役所前)」下車徒歩約4分

 

・駐車場は台数に限りがあるため、公共交通機関でお越しください。 

【参加費】

1コマの受講料 会員 3,000円  一般(非会員)6,000円

2コマの受講料 会員 6,000円  一般(非会員)12,000円 

※受講料はこの事業を行うための支援金とご理解ください。詳細はこちらをクリック

※事前、振込みです。

※ご入金後の返金はありません。

 

【振込先】

広島銀行 広島市役所支店(普)3045193 

特定非営利活動法人日本インクルーシブ教育研究所

トクヒ)ニホンインクルーシブキヨウイクケンキユウシヨ

※振込手数料はご負担願います。

 

【お申込】

会員はこちら  一般(非会員)はこちら

チラシはこちらからダウンロードできます↓
公開講座②チラシ両面.pdf
PDFファイル 2.5 MB