公開講座 2016年10月2日(日) LSA(学習・発達支援員)

~第1回 LD疑似体験 当事者の話を聞く~

後援:広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 中国新聞社

終了しました!

NPO法人日本インクルーシブ教育研究所は、NPO法人エッジとNPO法人星槎教育研究所と協働してLSA(学習・発達支援員)養成講座を広島で開催しています。この養成講座にはお好きな講座だけを選んで受講できる公開講座もあります。

 

第1回はまず、日本インクルーシブ教育研究所の中谷美佐子によるLD疑似体験があります。この体験は子どもの気持ちを深く理解することができ、その日から教室で使うことができる支援技術を学ぶことができます。

 

 午後からは、シンガポールで建築家をされている藤堂高直さんを広島にお招きして、ご自身が日本の学校でどのようなことに困り、イギリスで学んだLD支援のことや、ディスレクシア(発達障害の一つ)と共に生きる素晴しさ等についてお話頂きます。

   【第1部】 10:15~12:30

   「インクルーシブ教育とは

    ~LD疑似体験(学校での困難さ心理的な辛さを体験)~

 

   【講師】

   中谷美佐子

 NPO日本インクルーシブ教育研究所 理事長。

           ハートボイスプロジェクト(行動理論に基づいた子育てのコツ講座)代表。

           特別支援教育ジャーナリスト

 

【第2部】 13:30~15:45

「ディスレクシアと共に生きる ~イギリスのLD支援~」

 

【講師】

藤堂 高直氏

建築デザイナー

 

           ( 経歴 )

                           1983年東京生まれ

                           15歳でイギリスに渡り、現地でディスレクシアと診断され、

                           日本人として初めてカミングアウトする。

 

                           以降、NPO活動にワークショップや講演を通じて参加。

 

                           2008年に建築の名門大学AAスクールを卒業。

                           同年、英国王立建築協会よりパート2資格を取得。

 

                           ロンドン、ミュンヘン、パリ、東京と研修や仕事を経て、

                           DPアーキテクト所属。

 

                           仕事の傍ら映画、小説、ノンフィクション、陶芸を通じて受賞多数。

 

                           実作:港区立伊皿子坂保育園、

                                   ゲンティンホテル・シンガポール、

                                   パビリオン@ECOワールド・インドなど

 

←藤堂高直さんのご著書(表紙)の上をクリックすると詳細を見ることができます。



【日 時】

平成28年10月2日(日)10時15分~16時頃(開場10時00分~)

 

【定 員】

20名 先着順受付、9月25日(日)24時〆切りました。

 

【対 象】

特別支援教育アシスタント、指導員、放課後児童デイ、小学校・中学校教師、塾講師、

特別支援教育・インクルーシブ教育に興味のある保護者、支援者など

 

【会 場】

広島市中区地域福祉センター5階大会議室

(広島市中区大手町4丁目1-1大手町平和ビル内)

*駐車場はありませんので公共交通機関を使ってお越しください。

 

【参加費】

1コマの受講料 会員 3,000円  一般(非会員)6,000円

2コマの受講料 会員 6,000円  一般(非会員)12,000円 

※事前、振込みです。

※いかなる理由があってもご入金後の返金はありません。

 

【振込先】

広島銀行 広島市役所支店(普)3045193 

特定非営利活動法人日本インクルーシブ教育研究所

トクヒ)ニホンインクルーシブキヨウイクケンキユウシヨ

※振込手数料はご負担願います。

 

【お申込】〆切りました!

 

LSA公開講座第1回のチラシはこちらからダウンロードできます↓
LSA公開講座第1回チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 234.2 KB